本文へ移動

スタッフインタビュー

私たちは利用者さまはもちろん、当施設とご家族のみなさまとの心と心のつながりも大切と考えています。同時にスタッフ一人ひとりの個性を大切に、スタッフ一同、常にいたわりの精神と業務への向上心を育み、日々ケアにあたっています。

スタッフの声 介護職員

「想いを繋ぐ人でいたい」
 
湯の町ユニット介護職員 佐々木 瞭くん
<入職:2016年4月/勤続年数4年>
 
ここを選んだ理由は?
学生時代から介護の仕事に興味がありました。
西和賀町に来るにあたって、ご縁があってここに就職を決めました。

就職して学んだことは?
介護の仕事をして、『命の大切さ』と『人との繋がり』の大事さを知りました。
また、基本理念である『生きるという意味』を日々学んでいます。

光寿会の好きなところは?
職場の雰囲気は常に明るいです。
先輩方もみんな優しく、毎日楽しく仕事をしています。

介護福祉士の国家試験を合格

このたび介護福祉士試験〔2020年度〕を見事に合格しました。
実務者研修を終え、仕事と子育ての合間にコツコツと試験勉強に励み実を結びましたね。おめでとうございます

スタッフの声 看護師

「私のかけがえのない場所です」
 
看護師 高橋 久美子さん
<入職:2014年11月/勤続年数:6年>
 
仕事のやりがいは?
毎日、健やかに暮らしていただけるために体調変化がないかなど、日々気を付けてケアにあたっています。
なんと言っても嬉しいのは、お年寄りの笑顔が見れた時ですね。

働きやすさは?
普段からユニットごとに、介護職員と一緒にお年寄りのケアにあたるので、職員間のコミュニケーションは抜群です。
職種関係なく仲が良く毎日楽しく仕事をしています。

地元に寄せる想い  
西和賀町は「人と人とが支えあえる町」これは昔も今も変わらずあると私は思います。そんな町が私は好きですし大切にしてゆきたいです。

スタッフの声 技能実習生

「モンゴルから光寿苑へようこそ‼」
2020年4月にモンゴル国より、光寿苑に介護技能実習生として来てくれました。介護に対する姿勢は素直でとても真面目に取り組んでくれています。スタッフには、時折微笑ましいイタズラもするお茶目な一面も
 
介護技能実習生
エレンドー ツアガーンダライさん
 
光寿苑に来ての感想は?
モンゴルでは介護の経験が少なかったので、ここでは毎日が勉強です。
お年寄りからの『ありがとう』の言葉がうれしいです。

光寿苑のスタッフはどうですか?
みなさん優しく仕事を教えてくれます。
私にとって、スタッフみなさんは第二の家族と思っています。

日本生活はどうですか?
日本の魚がとても美味しいです。
早く積もった雪が見たいし、沢山いろいろな所へ行ってみたいです。



TOPへ戻る